おっさんずラブ-in-the-sky-|戸次重幸演じる四宮要は料理・絵・ピアノが上手い!レシピも公開中♪


航空業界を舞台に、男性たちが波乱の恋愛模様を繰り広げるドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」。

主演の田中圭さん演じる主人公・春田創一を筆頭に、個性派のキャラクターたちによるハチャメチャなストーリーが展開されます。

今回は、戸次重幸さん演じる整備士・四宮要にスポットを当ててみましょう!

【おっさんずラブ-in-the-sky】の動画
ドラマ【おっさんずラブ-in-the-sky】の動画は、放送後1週間以内であればTverがオススメ。スキップできないCMが入りますが、無料で視聴できます。(本ページの情報は11月20日時点のものです)
待望のシリーズ新作として2019年11月2日から放送が開始されたドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」。 タイトル通り、“お...
2018年春にテレビ朝日系にて放送され話題を呼んだ「おっさんずラブ」のシーズン2「おっさんずラブ-in the sky」が11月2日より...

スポンサーリンク

皆の頼れる兄貴分“シノ”さん!熱血の整備チームリーダー

ドラマの舞台である「天空ピーチエアライン」で、整備士を務める四宮要。
“シノ”さんという愛称で親しまれている彼は、わずかなボルトの緩みも許せないほどの職人肌で、チームをまとめるリーダー的存在です。

整備士という仕事に情熱を持ち、飛行機への思い入れも人一倍。
鈴鹿央士さん演じる後輩整備士・道端寛太をはじめとする整備チームはもちろん、キャプテンやCA達からも熱い信頼が寄せられています。

仕事場では、ユニフォームの水色のツナギ姿が印象的。
四宮が他の部署と連携しながら仕事をこなす場面は、ドラマでもよく登場してきます。

そして「天空ピーチエアライン」のメンバー内でトラブルが起こった時にも、救世主となりがちなのが四宮。
クッション的役割をも果たす頼れる兄貴分は、精神的な支えとしても心強い存在のようです。

スポンサーリンク

恋愛相談に仕事相談・・・頼れる兄貴はプライベートでも本領発揮!

ストイックに仕事に打ち込む反面、プライベートはおおらかで穏やかな性格、誰にでも優しくなれる四宮要。
演じている戸次重行さんのソフトなイメージとも、どこか重なるイメージがあるのではないでしょうか?!
オンとオフの見事なギャップが、四宮の一番の魅力なのかもしれませんね。

女性で唯一、春田への想いを寄せるのが、佐津川愛美さん演じる広報部・橘緋夏。
入社当時から四宮とは仲が良く、いつも恋愛相談に乗っています。

春田と緋夏の恋を応援する一方で、キャプテン・黒澤武蔵の春田に対する想いも知る四宮。
複雑な胸の内は、ドラマが進むにつれ、男性たちの思わぬ熱戦に変化していきます。

さらに、春田とは同じ寮の隣の部屋に住んでいるという間柄。
入社間もない春田にとっても、四宮は心の拠りどころのような存在です。

そして、寮で意外とたくさん語らっているのが、千葉雄大さん演じる副操縦士・成瀬竜。
四宮の心のうちは、成瀬にだけは見透かされているようでもあります。

スポンサーリンク

デッサンにピアノ、そして料理・・・多彩な四宮のレシピ公開ブログ「シノメシ」も好評!

四宮といえば、欠かせないのが料理。毎回、寮のキッチンで美味しそうなメニューが生み出されています。
ドラマの放送の中でも、特に映像映えする美しいシーンで見ごたえアリ。

ボリューミーな男の料理、かと思いきや、彩りが豊かで栄養面もしっかりしていそうです。
四宮の料理を毎日食べられる春田が羨ましくなるほど!

また第1話の大きなテーマとなったデッサン、ピアノなど、これまでの放送では度々、四宮の特技もピックアップされてきました。
どうやら四宮は、何でも起用にこなすタイプでもあるようですね。

そんな四宮の得意分野は、ドラマの公式コンテンツにも!
四宮がドラマの中で作っている料理が、レシピ公開ブログ「シノメシ」として紹介されています。
材料や作り方が細かくまとめられているので、四宮が作る通りに試してみてはいかがでしょうか?!

このレシピ公開ブログ「シノメシ」には、ドラマの小ネタも満載です。

シノメシ(SHINO MESHI)

春田の入社から始まり、ドラマにも出てきたデッサンの紹介や、冷凍食品のグラタンばかりを毎日食べている成瀬への心配、さらには四宮自身が失敗していた料理の注意書きまで。
ドラマを見ている方なら、ピンと来るエピソードが散りばめられています。

四宮のキャラクターとしての設定が、きちんと反映されている点も面白いポイント。
instagramを通じて写真公開されている「武蔵の部屋」同様、「シノメシ」もチェックしてみてくださいね!

まとめ

波乱に満ち溢れたストーリーが特徴的な「おっさんずラブ-in the sky-」。

キャラクターごとの分かりやすい設定は、ドラマの楽しみ方としても一役買っているようですよね。

ドラマの展開と共に、まだまだ違う一面を見せてくれそうな四宮要。

これから、ますます目が離せません!

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする