モトカレマニア|第7話のあらすじネタバレ感想【マコチ再びクズ男の予感】

第6話の平均視聴率は4.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、前回より少し下がってしまった、フジテレビ系ドラマ『モトカレマニア』。

打ち切りのウワサもあるので、油断はできませんが、ドラマの内容的にはかなり熱く、今回も怒涛の展開が!?

それでは、ドラマ『モトカレマニア』の第7話のあらすじやネタバレ、感想をお届けします!

ドラマ【モトカレマニア】の動画
【モトカレマニア】の動画は、フジテレビ公式動画サイトFODで配信中です。(本ページの情報は10月31日時点のものです)

第二章からは、原作にはないオリジナルストーリーが展開されている、フジテレビ系ドラマ『モトカレマニア』。 第5話の最後で、謎の男...
元カレの名前をSNSで検索したり、新たに出会った男性を元カレと比較してしまったり。 誰もが思い当たるフシがある「恋愛あるある」...

スポンサーリンク

モトカレマニア|第7話のあらすじ

ユリカ(新木優子)は、マコチ(高良健吾)から「好きだ」と告白され、もう一度彼と付き合うことになった。朝、目を覚ますと隣には妄想ではないマコチが眠っていることに、幸せを感じるユリカ。マコチは、チロリアン不動産の安藤(小手伸也)たちにユリカとの交際を報告し、皆から祝福を受ける。
一方、さくら(山口紗弥加)は、女性たちに幸せを与え、自身の幸せも追求する輝く女性に贈られる『ハッピーウーマン2019』に選ばれる。だが、その賞を主催しているのが自身の小説『がんそば』を出している出版社だと知ったさくらは、複雑な心境だった。
ある日、チロリアン不動産に、ユリカが旅先で知り合った草木染作家の桃香(矢田亜希子)がやってくる。前夫と住んでいた家を売りたいのだという。マコチは、案件を抱えていたユリカに代わって、桃香の担当を引き受ける。
そんな中、ユリカの発案で、さくらの『ハッピーウーマン2019』受賞祝いのパーティーが開かれることに。海外ドラマに出てくるパーティーのように、知っている人も知らない人も集まってパーッと騒ぎたい、というさくらのリクエストを受け、山下(浜野謙太)やむぎ(田中みな実)、チロリアン不動産の大沢(森田甘路)、白井(関口メンディー)にも声をかけるユリカ。すると、ユリカやひろ美(よしこ)の行きつけの店『BARネコ目』を訪れていたむぎは、店にやってきた千鶴(趣里)をパーティーに誘い……。

モトカレマニア公式サイト

スポンサーリンク

モトカレマニア|第7話のネタバレ

さくら(山口紗弥加)のホームパーティーには、ユリカ(新木優子)やマコチ(高良健吾)の他、チロリアン不動産の大沢(森田甘路)と白井(関口メンディ)、山下(浜野謙太)、むぎ(田中みな実)、山下とむぎの共通の知人、そして千鶴(趣里)がやってきます。

会話の中で、話が山下とむぎの結婚に及ぶと、千鶴が、山下の昇進が決まっていることを持ち出し、今がチャンスだと。
さらに千鶴は「聞いてなかったんですか?」「でも、むぎさんは北海道に帰るんですよね?」とむぎを煽ります。

結局むぎは、「そうですね。だから、今は結婚とかそういうの、考えられないかな。」と言い、それを聞いた山下は落ち込みます。

そこへ、ひろ美(ガンバレルーヤよしこ)がやってきました。以前、ひろ美に叱責され、気まずいマコチ。
マコチが一人で台所にいると、ひろ美が近づいてきました。

「マコチさんは、ユリカのどこが好きなんですか?」
「頑張り屋なところ。あと明るいところ。笑顔がかわいいし。だけど、本当はすごい繊細で悩みやすい子だから。そういうところ、守らなきゃって思ってます。」

それを聞いたひろ美は、「今度、三人で飲みましょう。」と、二人の仲を認めたのでした。

さらに、さくらの元カレ・和真(淵上泰史)が現れ、パーティーはカオスな状態へ。しかも、和真の左手の薬指から結婚指輪が外されていて、戸惑うさくら。

パーティーも落ち着き、むぎと山下が二人で洗い物をしていると、洗い終わった箸の置き方ひとつでケンカが勃発。

二人はベランダに場所を変えて話し合います。「東京に残れって言って。」というむぎに、山下は、むぎの全部が好きだから邪魔することができない、「優柔不断は終わりにしなきゃ。」と別れを切り出しました。

二人を心配したユリカとさくらが2階の部屋へ行くと、むぎが一人でいて、「別れることにしました。仕方ないですね。人生全てを手に入れることはできないですから。」と報告しました。

パーティーが終わり、ユリカとマコチは、家で山下とむぎの話をします。
「結局、タイミングなのかな?」と言うユリカに、マコチは、新しい部屋を一緒に探して、二人のこれからを真剣に考えよう真剣に考えようと。
「タイミングとかそういうことで、ユリカとのこと決めたくないから。」

翌朝、さくらの家では、床で一人寝ていた白井が目を覚まし、さくらから「おはよう」とメガネを渡されます。メガネをかけた白井は、さくらの顔を見てゴクリと唾をのみ込みます。

一方、マコチが目覚めると、ユリカが張り切って豪華な朝食の準備をしていました。さらにアイロンがかけられたワイシャツを見て、マコチは微妙な面持ちに。

そして、マコチは仕事で訪れた桃香(矢田亜希子)の家の前で、大きく深呼吸するのでした。

え?? またクズ男に?www

むぎVS千鶴、バトル勃発!?【感想】

マコチ、ひろ美からのお墨付きをもらう!【感想】

和真乱入でパーティーがカオス状態に!?【感想】

山下&むぎ、修羅場からの・・・【感想】

ムダマッチョ(関口メンディ)に恋の予感!?【感想】

矢田亜希子(桃香)がラスボス!?【感想】

スポンサーリンク

モトカレマニア|第7話のまとめ

今回は、ドラマ『モトカレマニア』の第7話のあらすじやネタバレ、感想をお届けしました!

さくらに新しい恋の予感、山下とむぎの早すぎる破局!
そして、マコチに接近する桃香の影…。

最近ちょっと見直されてきたマコチが、またクズに戻ってしまうのか?

次回も、見逃せませんよ!

見逃し配信はこちら!