シャーロック|第9話のあらすじネタバレ感想【若宮のメッセージの意味は?】


世界的ベストセラー「シャーロック・ホームズ」を原作にした「シャーロック」。

主演のディーン・フジオカさん、バディとして岩田剛典さん、警部役に佐々木蔵之介さんが出演して、難事件を解決していきます。

今回の視聴率は8.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

第9話のあらすじ、ネタバレ、感想をお届けします。
  

ドラマ【シャーロック】の動画
ドラマ【シャーロック】の動画は、フジテレビ公式動画サイトFODで配信中です。(本ページの情報は10月31日時点のものです)

2019年10月7日(月)から、始まった月9ドラマ「シャーロック」。世界的に有名な推理小説「シャーロック・ホームズ」が原作です。 ...
子供の頃「シャーロック・ホームズ」って読みました? 確か小学校の図書館に「シャーロック・ホームズ」の本がたくさんあって、夢中で...

スポンサーリンク

シャーロック|第9話のあらすじ

謎の宿敵、守谷壬三に繋がっていた安蘭世津子(長谷川京子)に目の前で死なれた誉獅子雄(ディーン・フジオカ)の衝撃は小さくないようだ。そんな獅子雄を、若宮潤一(岩田剛典)、江藤礼二(佐々木蔵之介)は小暮クミコ(山田真歩)の誕生日をダシに外へ連れ出そうと計画。若宮はベッドで毛布に包まる獅子雄に声をかけるも断られるが、絶対に来いと先に出た。
  若宮、江藤、クミコが集ったのは、とある有名イタリアンレストラン。獅子雄がなかなか来ないことに苛立つ若宮。そこに、ソムリエの加藤茂(田邊和也)に案内されて獅子雄がさっそうと登場し、いつものように嫌味を告げながらオーダーへ。身銭を切る江藤は一番安いコースを促すが、獅子雄はアラカルトを頼みだす。ところが店の看板料理が用意できないと加藤に言われてしまう。
 その時、加藤が個室の客、高津みずえ(遊井亮子)に呼ばれる。個室には料理評論家、大石万作(升毅)とカメラマンもいた。取材で来ているのに、看板料理がないことに不満をもらすみずえは、シェフの古賀智志(大友康平)が不在なのかと問う。すると、加藤は店の体制はいつもと同じだと答えた。大石も料理に文句をつけだすと、その声に、客の不破凛子(島かおり)、達彦(綾田俊樹)は不快な表情。別の客、中原聖子(峯村リエ)も、大石に声を落として欲しいと注意した。ギスギスした店内で、若宮は盛り上がって来たと獅子雄をうかがう。予約も取りにくい有名店の味が変わり、名物料理が出せないのはなぜか?その謎を推理してみようと言う若宮。すると、獅子雄は、今日、店がオープンする前に異常事態が起こったと指摘して・・・。

シャーロック公式サイト

  

スポンサーリンク

シャーロック|第9話ネタバレ

さて、第9話のネタバレいってみましょう!
  

獅子雄が来たときの若宮の嬉しそうな顔がカワイイ!

獅子雄が来ないかも?と思っていた若宮。獅子雄の姿をみて本当に嬉しそうでしたね。
恋する女子みたいでとっても可愛かったです!
  

江藤にツッコミをいれる小暮

江藤:え~仕事じゃない時くらい、推理は休もうよ。
小暮:係長、仕事の時でも推理なんかしてないですよ!

  

江藤と小暮の掛け合いも、毎回楽しみになってきました。
  

第9話のオープニングはグリーン!

花瓶に飾られていたバラをとって「シャーロック」と描いたスーツ姿の獅子雄。
オシャレで本当にカッコイイですね。
  

獅子雄の薄ら笑いがカワイイ!

若宮の芝居をみていた獅子雄が、メニューで顔を隠しながら薄ら笑いを浮かべているところがなんともカワイイですね。
  

名探偵コナンのように犯人捜しを始める獅子雄

イタリアンレストランを舞台に推理を楽しむ獅子雄と若宮。レストランにいる人を集めて犯人捜しを始める獅子雄はまるで名探偵コナンみたいでしたね。
  

獅子雄と若宮のドヤ顔も面白い!

江藤に自己紹介された獅子雄と若宮のドヤ顔も面白かったです。
  

獅子雄にシンクロした江藤!受けねらい?

気づかれないかもしれない!それでも受けをねらって演じる佐々木蔵之介さんに脱帽です。
  

テーブルクロス引きのあとの布が・・・


カッコよくテーブル引きをしたかと思ったら、引いた布をソムリエの加藤の顔にバサ~とかぶせてしまった獅子雄にはビックリさせられました。
  

スポンサーリンク

シャーロック第9話の感想

今回はまるで名探偵コナンのように事件を解決していきましたね。
  

獅子雄と若宮の2人の観察眼と推理力で解決していくところが本当に面白かったです。
  

今まで、獅子雄のアシスタントをしてきた若宮の犯罪コンサルタントとしての能力がかなり高くなってきていますね。
  

【最後の若宮のメッセージ】
なぜ、彼は今夜のディナーが最後の晩餐だと言ったのだろう。いつもの言葉遊びだろうか?それとも、こんな日々にも終わりが近づいていると予感したのだろうか?僕も覚悟を決めた方がいいのかも知れない。

  

この最後のメッセージがとても気になります。
  

獅子雄はいったいどうなってしまうのでしょうか?
  

次回のシャーロックからも目が離せません!