チート|「次のゲームはいつにする?」は続編ありの伏線か?


2019年秋に放送された本田翼さん主演ドラマ「CHEAT チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」。

10話が最終回となり、伝説の詐欺師ナミオカは安斎(風間俊介)だった(あ、ネタバレ!)という秘密も明かになりました。

しかし、結局安斎は逮捕されず「次のゲームはいつにする?」という意味深なメッセージを残したことで「この先なんかあるんじゃね?」とざわざわしている人も多いようです。

そこで今回は、ドラマは終わっちゃったけど、チートの続編があるのかないのか、「次のゲームはいつにする」の意味を考えてみました。

ドラマ【チート】の動画
ドラマ【チート】の動画は、U-NEXTで配信中です。(本ページの情報は11月20日時点のものです)

騙しのプロの詐欺師達を、逆にボコボコに騙し返すスペシャリスト集団「チート」。 チートの頭脳であるクールな「星野沙希(本田翼)」...
本田翼主演「チート 〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜」 チートは、警視庁の刑事である安斎が設立者。詐欺師を逆に騙し返して捕ま...

スポンサーリンク

「次のゲームはいつにする」といって消えた安斎(ナミオカ)

チート最終回のエンディングでは、手錠をかけられパトカーに乗せられたはずの安斎=ナミオカが、手下の詐欺師の協力もあり逃亡してしまいましたね。

異変にいち早く気付いた沙希が先頭になって追いかけましたが、時すでに遅し。

チートのメンバーが見る前で「次のゲームはいつにする?」というメッセージを残し安斎は消えてしまいました。

安斎逮捕で全ての事件解決とはいかなかったのです。

チートのこれまでのストーリーの上に、さらにこのエンディングですから、何かあると考えちゃうのが普通ですよね。

スポンサーリンク

他にもチートの続編を匂わすシーンが多数!

安斎が逮捕されなかったこと以外にも、チートの続編を匂わすシーンがたくさんありました。

チートのメンバーを背後から覗くような意味深なカメラワーク

沙希がナミオカという疑いも晴れ、大きな事件を解決したあとの安堵感や充実感で笑顔あふれるチートのメンバー達。

いつものように加茂ちゃんをイジったあとに、メンバー四人が並んで歩き始めますが、その姿を後ろから覗いているようなカメラワークがあります。

「誰かにあとをつけられている」ような、この先を暗示する意味深なカットに「この先もあるな!」と思った人も多いはずです。

バングルのナゾは回収されず・・・?

沙希の父親の星野(池内万作)がナミオカの居場所を掴むために用意したバングルは、最後は安斎から沙希の手に。

安斎はバングルの秘密を見抜いていた?

バングルの秘密をすでに知っていたハズの沙希はなぜ安斎から素直に受け取った?

最後のシーンでは、沙希が身に付けているバングルが映りますが、そのカットにも何か裏があるのかと勘ぐってしまいます。

Huluではチート最終話のその後が配信!これはすでに続編?

しかも「Hulu」では最終話のその後を描いたオリジナルストーリーが配信されます!!

オリジナルストーリーでは、モモ(本田翼)が所属している「ジュエル☆トリコ」を中心としたストーリー。

本編とはまた違った楽しさがありそうですね!!

しかし、これはすでにある意味続編なのではないかとww

Hulu公式サイト

スポンサーリンク

SNSではチートの続編を望む声が続々と

SNSではチートの続編を望む声や期待する声が続々とあがっています。

まとめ

このような流れをみると、続編があってもおかしくないと考えるのが普通ですよね。

でも、普通通りの展開にならないのがチート。

続編があるように思わせてなかったり、全く他の展開の続編ができたり、思いもつかないような展開が起きるんじゃないかと期待してしまいます。

チートロスの人は、この先の展開を楽しみに待つことにしましょう!

何はともあれ、ひとまず本田翼さんお疲れ様でした!