THE MANZAIでアンタッチャブルを引っ張り過ぎの演出に大ブーイング!


2019年11月29日の「全力!脱力タイムズ」で約10年ぶりにコンビ活動を再開したアンタッチャブル。

お笑い界のスーパーコンビが帰ってきたと、ファンのみならず、同じ世界で生きる芸人たちからも歓迎の声が次々とあがりました。

そして、続いてアンタッチャブルのTHE MANZAIへの出演が明らかになり、お笑いファンは狂喜乱舞!

番組が始まる前から、その盛り上がりは最高潮に・・・。

しかし、それだけ期待されて始まった2019年12月8日のTHE MANZAIの放送ですが、「アンタッチャブルの出番を引っ張り続けるフジテレビの演出」に大ブーイングが続出!!

一体何が起きてしまったのでしょうか? ファンの声をまとめてみました。

スポンサーリンク

放送前・・・アンタッチャブルのTHE MANZAIへの出演を楽しみにする声

放送が始まる前、SNSでは「アンタッチャブルが出るの楽しみ」という意見がたくさん!!

スポンサーリンク

放送開始後・・・アンタッチャブルの出番を引っ張る演出に対する怒りの声

「いつものフジテレビの演出だよね」「この引っ張り方には飽き飽き」と大ブーイングが起こっています・・・。

この引っ張り方から中には出番は21時過ぎと冷静に予想する声も。

どうでしょうか? みなさんの怒り伝わってきますよね。

実際、自分が見ていてもイラっとしたので、気持ちはとてもよくわかります。

期待を煽る演出方法も、度が過ぎれば逆効果ではないでしょうか。物には限度があって、同じ煽り方をずっとされれば、誰だってイライラしてしまいます。

ここまで視聴者の怒りを買ってしまう演出方法は、決してよいものとはいえないと思います。。

スポンサーリンク

脱力タイムズで上げた評判を一気に落としたフジテレビ

実は脱力タイムズにアンタッチャブルが10年ぶりに出演したとき、CM跨ぎなどの演出なしに本当の意味でのサプライズを行ったことで、「さすがバラエティのフジテレビ」と称賛されていたのです。

それが半月も経たないうちに、THE MANZAIではこの叩かれ方。

視聴率を上げる演出方法があるのだと思いますが、それは諸刃の剣。

今回は、ちょっとやりすぎなんだろうと思います。

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする