シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。森島直輝役の横浜流星のプロフィール!名前の由来は?


読売テレビ系で2020年1月12日放送スタートの新日曜ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。

謎めく登場人物たちが、誰も踏み込めないグレーな事件に切り込んで“シロクロ”つける、シニカルなミステリードラマです。

清野菜名さんと共にダブル主演を務めるのが、横浜流星さん。ドラマの役どころはもちろん、横浜流星さんのプロフィールなどについてもまとめました!

スポンサーリンク

「飼育員さん」、「メンタリストN」・・・複数の顔を持つ医学生・森島直輝!

ドラマの主人公は、かつて“天才美少女棋士”として活躍していた囲碁棋士・川田レン。世に蔓延るグレーな事件の闇を炙り出し、事件の真相に切り込んでターゲットを公開処刑する謎の存在「ミスパンダ」という裏の顔を持っています。

もう一人の主人公として、ミスパンダと共に活動を繰り広げるのが、精神医学生の森島直樹。

卓越した観察力、洞察力、記憶力、推理力に加え、相手の考えや心の揺れを感じ取る能力、自分と同調できる相手に別人格を刷り込んでコントロールする能力などを持ち、「メンタリストN」として、テレビ出演もこなしています。

さらに直輝は、川田レンをミスパンダに仕立て上げた張本人。自由気ままなミスパンダに手を焼きながらも、自らを「飼育員さん」と呼ばせ、謎の人物・Mr.ノーコンプライアンスから与えられる使命を果たしていきます。

スポンサーリンク

演じるのは横浜流星さん!名前は本名!?モデルやCDデビューの経歴も!

森島直輝を演じるのは、今年大ブレイクを遂げた横浜流星さん。1996年9月16日、神奈川県横浜市生まれで、スターダストプロモーションに所属しています。

横浜流星さんの名前は、出身地や事務所に関連した芸名なのかと思いきや、なんと本名なのだのか!

これまでのバラエティー番組出演時には、名付け親が父親であることや、名前の由来も明かされています。何かに自信を持って輝いてほしいという願いと共に、名前を考えていた最中に流れ星が流れたというエピソードも。

さらに、特技の極真空手は初段。

2011年の「第7回国際青少年空手道選手権大会13・14歳男子55kgの部」で優勝しており、世界一になったことも公表されています。横浜さんの柔らかい印象からすると、意外なイメージを持つ方も多いのでは?!

芸能活動のきっかけとなったのは、小学校6年生の時の原宿でのスカウト。初めてCMに出演したのも2011年で、極真空手の大記録と並行していたようですね。

以降、ファッション雑誌「ニコプチ」、「nicola」のメンズモデルを務め、2011年~2012年の「仮面ライダーフォーゼ」で、テレビドラマ初出演を果たした横浜さん。

「超特急」や「DISH//」を輩出したスターダストプロモーション所属男性タレント集団「EBiDAN」の元メンバーでもあり、派生ユニットで活動していた経歴もあります。

2017年には、音楽ユニット「GReeeeN」の楽曲「キセキ」にまつわるストーリーが描かかれた映画「キセキ-あの日のソビト-」に出演し、作品内のグリーンボーイズ名義でCDデビュー。そして2018年には、歌手としてソロデビューも果たしています。

スポンサーリンク

森島直輝の知られざる過去とは・・・?!横浜流星さんの光る演技センスに要注目!

数々の作品に出演し、ジャンルを越えて幅広く活躍してきた横浜さん。特に注目された今年は、1年を通して、まさに“引っ張りだこ”でしたよね。

今回のドラマは、2019年10月期のTBSドラマ「4分間のマリーゴールド」に続くドラマ出演です。

横浜流星さん演じる森島直輝には、8年前に突然失踪した父親が遺体となって発見されたという過去があります。グレーな事件に“シロクロ”つける活動と共に、父の死の真相を突き止めて復讐を果たすべく、強い野望を持つ一面も。

今作ならではの独特なキャラクター設定ですが、横浜さんの新たな演技センスが観られるのではないでしょうか?!

まとめ

物語の展開だけでなく、キャラクターごとの背景も深く描写されるドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。

森島直輝をはじめと登場人物たちは、それぞれが知られざる一面を持っているようです。

横浜流星さんと清野菜名さんの強力タッグと併せて、個性派揃いのキャストによる演じ分けにも目が離せません!

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。関連記事

2020年1月12日放送スタートの読売テレビ系ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 女優・清野菜名さんと俳優...
読売テレビ系で2020年1月12日放送スタートの新日曜ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 謎めく登場人物た...
2020年1月12日放送スタートの新ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 社会の闇に葬られがちのグレーな事件...
『あなたの番です』や『3年A組-今から皆さんは、人質です-』、『今日から俺は!!』など、かなりオフェンシブなドラマが多い、日テレ系の日曜...
清野菜名さん・横浜流星さんW主演で話題の、2020年冬ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 追加キャストが続...
2020年冬クールの中で、”新時代のシニカルミステリー”と話題のドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 主演の...
謎の女・ミスパンダ=川田レン(清野菜名)と飼育員さん=森島直輝(横浜流星)の活躍を描く、日テレ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パン...
今もっとも旬な俳優の横浜流星さん・清野菜名さんW主演のドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 二人のアクション...
横浜流星さんと清野菜名さんのアクションに注目が集まる、日テレ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 主演の2...
清野菜名さんと横浜流星さんW主演でトレンド入りした、日テレ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 このドラマ...
ミスパンダ(清野菜名)と飼育員さん(横浜流星)が、世の中のグレーゾーンにシロクロつける、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う...
清野菜名さん&横浜流星さんの最凶バディがカッコいい、日テレ系日曜22:30から放送の、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。...
2020年1月クールのドラマでも話題性の高い、日テレ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 ドラマに出てくる...
2020年1月12日から日本テレビ系にてスタートしたドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 驚異的な身体能力を...
日テレ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』で、主人公・川田レン(清野菜名)のバイト先で憩いの場でもある囲碁喫茶GOBA...
2020年1月12日から日本テレビ系にてスタートしたドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 驚異的な身体能力を...
2020年1月12日から日本テレビ系にてスタートしたドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 驚異的な身体能力を...