テセウスの船|鈴木亮平は佐野文吾役!役者魂あふれる壮絶な役作りで評判


2020年1月からTBS系にてスタートする新ドラマ「テセウスの船」。

[新ドラマ]日曜劇場『テセウスの船』1月スタート!! 竹内涼真がTBS日曜劇場で初主演!!【TBS】

週刊漫画誌「モーニング」に連載されていた東元俊哉さんによる人気漫画が原作となっており、殺人犯として父親を逮捕された主人公が、事件が起きた平成元年にタイムスリップして事件の真相を突き止めていくミステリーです。

主演は竹内涼真さんがつとめ、榮倉奈々さんや鈴木亮平さん、上野樹里さんや貫地谷しほりさん等豪華キャストが出演します。

今回は主人公・田村心がタイムスリップした過去の父親を演じる鈴木亮平さんについて役どころとあわせてご紹介します。

毎クール、話題作を提供してくれるTBS日曜劇場。2020年1月クールのドラマは、『テセウスの船』。 週刊モーニングで連載されて...
2020年1月からTBS系にてスタートする新ドラマ「テセウスの船」。 週刊漫画誌「モーニング」に連載されていた東元俊哉さん...

スポンサーリンク

「テセウスの船」に出演が決まった鈴木亮平ってどんな人?

圧倒的な演技力と、演技に対するストイックな姿勢で世間から高い評価を得ている俳優の鈴木亮平さん。

まずはプロフィールからご紹介します!

鈴木亮平(すずきりょうへい)のプロフィール

  • 生年月日:1983年3月29日(36歳)
  • 星座:おひつじ座
  • 出身地:兵庫県
  • 身長:186㎝
  • 血液型:A型
  • 趣味:バスケットボール
  • 特技:英会話、テーブルマジック、裁縫
  • 鈴木亮平さんは中学時代に映画にハマったことをきっかけに俳優を志ざし、大学時代は演劇サークルに所属していました。

    演劇漬けの大学生活を送る中で、このままではプロの俳優になれないかもしれないと思うようになり、自ら芸能事務所や制作会社に履歴書を持って回り、その数なんと50社以上にも及ぶそうです。

    しかし全部に断られてしまい、思い悩んでいたところモデルとして声がかかり、2006年からモデルとして活動をはじめました。

    モデルの活動と同時に演技学校にも通い、モデルとして活動をはじめた年にテレビドラマにも出演し、俳優としてもデビューを果たします。

    その後は数々のドラマや映画、舞台やCMにも出演し、日本を代表する俳優の一人となりました。

    また、アメリカへの留学経験もあり英語が堪能で、英検1級を持つほどの実力があり、さらに世界遺産検定1級も保持するなど、演技同様真面目で極める性格が表れていますよね。

    スポンサーリンク

    ミスターストイック!!鈴木亮平の出演作品をご紹介

    鈴木亮平さんは高い演技力に加え、演技に対する真面目でストイックな姿勢も注目を集めています。

    役柄に合わせて体系を変化させるその役者魂には作品を見るたびに圧倒させられますよね。

    そこで鈴木亮平さんが出演する作品の代表作をドラマと映画それぞれご紹介します。

    鈴木亮平が出演するドラマ

  • 「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」
  • 「秘書のカガミ」
  • 「メイちゃんの執事」
  • 「魔女裁判」
  • 「ヤンキー君とメガネちゃん」
  • 「彼岸島」
  • 「花子とアン」
  • 「天皇の料理番」
  • 「結婚式の前日に」
  • 「東京タラレバ娘」
  • 「銭形警部」
  • 「西郷どん」
  • 以上が鈴木亮平さんが出演するドラマの代表作品です。

    「天皇の料理番」では病弱な役を演じたため、役柄に合わせ20キロもの減量を行い話題を呼びました。「ザテレビジョンドラマアカデミー賞」や「東京ドラマアウォード2015」で助演男優賞も受賞しています。

    また、2018年に放送されたNHK大河ドラマ「西郷どん」では、主役西郷隆盛を演じ、風格を似せるために増量を行うなど、役にあわせて体系を変えるストイックさを見せました。

    鈴木亮平が出演する映画

  • 「ふたたび swing me again」
  • 「HK 変態仮面」
  • 「ガッチャマン」
  • 「TOKYO TRIBE」
  • 「くちびるに歌を」
  • 「海街diary」
  • 「俺物語!!」
  • 「忍びの国」
  • 「ひとよ」
  • 以上が鈴木亮平さんが出演する映画の代表作品です。

    2013年公開の「HK 変態仮面」では、超筋肉質の変態仮面を演じるため、15キロの増量に加え脂肪を落とすなど、ドラマ同様ストイックな役作りで話題になりました。

    また主演をつとめた「俺物語!!」では、完全再現は不可能だと言われていた原作漫画の主人公の容姿に似せるため30キロもの増量を行い、まるで漫画から出てきたかのような姿を披露しています。

    出演する作品、演じる役にあわせて自ら肉体改造を行う姿勢は評判なだけあって、さすがとしか言いようがありませんね。

    スポンサーリンク

    「テセウスの船」ではどんな役?鈴木亮平演じる佐野文吾とは

    そんな鈴木亮平さんが出演する1月スタートのドラマ「テセウスの船」。

    鈴木亮平さんは警察官でありながら殺人犯として逮捕されてしまう主人公の父親役として登場します。

    主人公・田村心が事件の真相を追っていると突然事件が起きた平成元年にタイムスリップしてしまい、その過去で出会う父親・佐野文吾役として鈴木亮平さんが抜擢されました。

    NHK大河ドラマ「西郷どん」以来のドラマ出演となる鈴木亮平さんですが、今回も演技が楽しみですね。

    まとめ

    今回は2020年1月からスタートする新ドラマ「テセウスの船」で主人公・田村心がタイムスリップした過去で会う父親として出演する鈴木亮平さんについて役どころとあわせてご紹介しました。

    役者としての姿勢はとても真面目で根性があり、どんな役でもこなせる鈴木亮平さんは世間からも高い評価を得ています。

    1月からスタートする「テセウスの船」ではどんな演技が見られるのか、放送が楽しみですね!!

     
     

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする