シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。山口紗弥加は川田麻衣子役!演技の評価は?


『あなたの番です』や『3年A組-今から皆さんは、人質です-』、『今日から俺は!!』など、かなりオフェンシブなドラマが多い、日テレ系の日曜22:30枠。

2020年冬ドラマの同枠は、横浜流星さん&清野菜名さんW主演の『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』です。

先日、追加キャストとして、山口紗弥加さんが出演することが発表されました!
演技派として名高い山口紗弥加さんは、いったいどんな役で出演するのでしょうか?

今回は、山口紗弥加さんが演じる川田麻衣子の役どころや、山口さんの他ドラマでの演技の評判を調査してみました!

スポンサーリンク

山口紗弥加(川田麻衣子)は清野菜名(川田レン)の母親役!


山口紗弥加さんは、囲碁棋士でミスパンダの主人公・川田レン(清野菜名)のお母さん・川田麻衣子役として出演します。

川田麻衣子は、若くしてレンを出産。レンの才能にいち早く気づき、レンを「天才美少女棋士」として育て上げましたが、10年前のとある事件をきっかけに入院。現在も療養中という設定です。

療養といってもいろいろありますが、画像を見ると、どうやら精神を病んでいそうですね
10年前の事件が、物語のキーポイントになってくるかも!?

そんな川田麻衣子を演じる山口紗弥加さんが、視聴者にこんなメッセージを送ってくれました!

この母親がレンにどのような影響をもたらし、どのようにレンに関わってくるのか、謎解きしながら見ていただけたら。私とレンとの関係は、少し特殊な形には映るかもしれませんが、それも愛情ゆえの一つの形ということで受け止めていただけると幸いです。
公式サイトより

ところで、山口紗弥加さんの演技力はどうなのでしょうか?
ちまたでは、演技力に定評があると言われていますが・・・
それでは、他のドラマでの評判を見ていきましょう!

スポンサーリンク

山口紗弥加のドラマでの演技の評判は?狂気じみた鬼女が得意!?

『ブラックスキャンダル』では整形復讐鬼に!?

2018年秋クールの日テレ系(読売テレビ)の木曜ドラマF『ブラックスキャンダル』。

このドラマで初めて主演を務めた山口紗弥加さんは、ニセのスキャンダルで芸能界を追放された過去を持ち、整形して関係者への復讐を誓う矢神亜梨沙役を演じました。

敵役に放つ、最後の決めゼリフが痛快でスカッとしましたが、演技の評判はどうなのでしょうか?

皆さん大絶賛ですね。

『絶対正義』でモンスター主婦を怪演!

フジテレビ系列(東海テレビ)の「オトナの土ドラ」枠で放送された、ドラマ『絶対正義』。

サイコサスペンスもので、山口紗弥加さん主演2作目のドラマでしたね。
この役もかなり狂気じみていて、絶対正義を振りかざす、正統派鬼女とでもいうのでしょうか。
「私、何か間違ったこと言ってる?」というキラー文句で視聴者を凍え上がらせてくれました。

SNSでも、山口紗弥加さんの恐演が絶賛されていますよ!

やっぱりスゴイですね!

ちなみに、『絶対正義』で山口紗弥加さんの娘役を演じた白石聖さんも、『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』に出演しますよ。

スポンサーリンク

山口紗弥加は主役もバイプレイヤーもできる、カメレオン女優!

ここでは、山口紗弥加さんのスゴイところが、狂気じみた役だけでないこともお伝えしておきますね!

前クールの2019年秋ドラマでは、フジテレビ木10ドラマ『モトカレマニア』と、NHK BSプレミアム『歪んだ波紋』に出演していました。

『モトカレマニア』では元カレマニアの恋愛小説家・さくらを演じ、元カレと新しい恋との間で揺れ動く女性を熱演!
また、『歪んだ波紋』では、元新聞記者の韓国語講師・野村美沙役を演じていました。

どちらの役も違った魅力を見せてくれていましたね。
主演もできて、脇役としての存在感もハンパない。
まさに、”カメレオン女優” で、名バイプレイヤーですね!

まとめ

今回は、山口紗弥加さんが演じる川田麻衣子の役どころや、山口さんの他ドラマでの演技の評判を調査してみました。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』は、ぜひ、名バイプレイヤー・山口紗弥加さんの演技にも注目して見てみてくださいね!

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。関連記事

2020年1月12日放送スタートの読売テレビ系ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 女優・清野菜名さんと俳優...
読売テレビ系で2020年1月12日放送スタートの新日曜ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 謎めく登場人物た...
2020年1月12日放送スタートの新ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 社会の闇に葬られがちのグレーな事件...
『あなたの番です』や『3年A組-今から皆さんは、人質です-』、『今日から俺は!!』など、かなりオフェンシブなドラマが多い、日テレ系の日曜...
清野菜名さん・横浜流星さんW主演で話題の、2020年冬ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 追加キャストが続...
2020年冬クールの中で、”新時代のシニカルミステリー”と話題のドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 主演の...
謎の女・ミスパンダ=川田レン(清野菜名)と飼育員さん=森島直輝(横浜流星)の活躍を描く、日テレ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パン...
今もっとも旬な俳優の横浜流星さん・清野菜名さんW主演のドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 二人のアクション...
横浜流星さんと清野菜名さんのアクションに注目が集まる、日テレ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 主演の2...
清野菜名さんと横浜流星さんW主演でトレンド入りした、日テレ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 このドラマ...
ミスパンダ(清野菜名)と飼育員さん(横浜流星)が、世の中のグレーゾーンにシロクロつける、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う...
清野菜名さん&横浜流星さんの最凶バディがカッコいい、日テレ系日曜22:30から放送の、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。...
2020年1月クールのドラマでも話題性の高い、日テレ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 ドラマに出てくる...
2020年1月12日から日本テレビ系にてスタートしたドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 驚異的な身体能力を...
日テレ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』で、主人公・川田レン(清野菜名)のバイト先で憩いの場でもある囲碁喫茶GOBA...
2020年1月12日から日本テレビ系にてスタートしたドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 驚異的な身体能力を...
2020年1月12日から日本テレビ系にてスタートしたドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 驚異的な身体能力を...