テセウスの船|佐野和子役の榮倉奈々プロフィール!旦那は賀来賢人


2020年1月からTBS系にてスタートする新ドラマ「テセウスの船」。

[新ドラマ]日曜劇場『テセウスの船』1月スタート!! 竹内涼真がTBS日曜劇場で初主演!!【TBS】

週刊漫画誌「モーニング」に連載されていた東元俊哉さんによる人気漫画が原作となっており、殺人犯として父親を逮捕された主人公が、事件が起きた平成元年にタイムスリップしてしまい、事件の真相を突き止めていくミステリーです。

主演は竹内涼真さんがつとめ、榮倉奈々さんや鈴木亮平さん、上野樹里さんや貫地谷しほりさん等豪華キャストが出演します。

今回は主人公・田村心の母親を演じる榮倉奈々さんについて役どころとあわせてご紹介します。

スポンサーリンク

「テセウスの船」に抜擢された榮倉奈々ってどんな人?

数々のドラマや映画に出演する榮倉奈々さん、最近では子供を出産したとは思えない抜群のスタイルも注目されています。

そんな榮倉奈々さんについてまずはプロフィールからご紹介します。

榮倉奈々(えいくらなな)のプロフィール

  • 生年月日:1988年2月12日(31歳)
  • 星座:みずがめ座
  • 出身地:鹿児島県
  • 身長:170㎝
  • 血液型:A型
  • 趣味:料理、読書、絵画、ショッピング、素潜り、スキューバダイビング
  • 特技:三味線、民謡
  • 榮倉奈々さんはスカウトされたことをきっかけに2002年に芸能界入りを果たし、ティーン向けファッション誌「SEVENTEEN」の専属モデルになりました。

    2004年にはNHKで放送されたドラマ「ジイジ〜孫といた夏」にて初めてドラマ出演を果たし、女優としてデビューします。

    その後、2007年に放送のドラマ「プロポーズ大作戦」では、日刊スポーツ・ドラマグランプリ助演女優賞を受賞し、2008年にはNHKの連続テレビ小説「瞳」で主演をつとめるなど数々の作品に出演しています。

    2010年に公開された映画「余命1ヶ月の花嫁」では、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど輝かしい功績を残しています。

    スポンサーリンク

    旦那さんは俳優の賀来賢人!!仲良し写真も話題に

    2014年に主演をつとめたドラマ「Nのために」で俳優の賀来賢人さんと共演したことをきっかけに、およそ1年の交際を経て、2016年8月に結婚しました。

    週刊誌に載っている二人のプライベート写真がラブラブで羨ましいとネットでは賞賛の声があがっていました。

    結婚した翌年には第一子を妊娠していることが発表され、同年6月には出産したことを報告しています。

    榮倉奈々さんと賀来賢人さんの子供って、とてつもないDNAですよねww

    榮倉奈々さんは出産後もドラマや映画に出演していますが、そのスタイルの良さもネットでは話題になりました。

    1月からスタートするドラマ「テセウスの船」の出演に加え、2020年4月には映画「糸」への出演も決まっている榮倉奈々さんですが、旦那さんである賀来賢人さんも2020年公開の映画に既に4本も出演が決まっていて、夫婦揃って大活躍です!

    スポンサーリンク

    テセウスの船ではどんな役?榮倉奈々演じる佐野和子とは

    そんな榮倉奈々さんが出演する2020年1月からスタートの新ドラマ「テセウスの船」。

    竹内涼真さん演じる主人公・田村心の母親・佐野和子役として榮倉奈々さんが抜擢されました。

    佐野和子は明るくたくましい母親で、榮倉奈々さんは現代の65歳の和子と、心がタイムスリップする平成元年の34歳の和子を一人で演じ分けます。

    まとめ

    今回は2020年1月からスタートする新ドラマ「テセウスの船」で主人公・田村心の母親役として出演する榮倉奈々さんについて役どころとあわせてご紹介しました。

    中学生でモデルとして芸能界に入ってから現在まで、数多くの作品に出演し、主演もたくさんつとめてきた榮倉奈々さん。一児の母とは思えない抜群のスタイルも魅力的だということがよくわかりました。

    旦那さんである賀来賢人さんも大活躍で、夫婦揃って今後の活躍が楽しみですね!

    そして、1月からスタートする「テセウスの船」の放送も待ち遠しいです!!

     
     

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする