シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。門田明宏役は山崎樹範!演技の感想は?


謎の女・ミスパンダ=川田レン(清野菜名)と飼育員さん=森島直輝(横浜流星)の活躍を描く、日テレ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。

このドラマに、演技派俳優・山崎樹範さんの出演が決まりました!

いつもドラマでいい味を出してくれる山崎さんですが、『シロクロ』にはいったいどんな役で出演するのでしょうか?

今回は、『シロクロ』での山崎樹範さんの役どころや、他のドラマや舞台での演技の評判や感想を調査しました

スポンサーリンク

門田明宏(山崎樹範)は、レン(清野菜名)と直輝(横浜流星)に密接に関わる精神科医!

View this post on Instagram

おはようございます🐾 🐼新キャスト発表🐼✨ 1月期新日曜ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」 新キャストが決定しました🎉 レンの母・麻衣子役 #山口紗弥加 さん✨ 精神科医・門田役 #山崎樹範 さん✨ レンのライバル⁉︎囲碁棋士 #吉田美月喜 さん✨ 直輝の大学のゼミ仲間 #中田圭祐 さん&#祷キララ さん✨ 役柄など詳細はHPをご覧ください➡https://www.ytv.co.jp/shirokuro/ 今後の追加キャスト発表にもご期待ください🐼🐾 #シロクロ #清野菜名 #横浜流星 #佐藤二朗

A post shared by シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。【公式】 (@shirokuro_drama) on

山崎樹範さんが演じるのは、門田明宏。

精神科医で、10年前のある事件から川田レンを担当するようになり、現在ではレンの良き理解者。
また、東京誠立大学に籍を置き、森島直輝の所属するゼミの指導教官でもあり、レン、直輝の二人と直接関係があるキーパーソンです。

『シロクロ』は「10年前のある事件」を軸に物語が展開していきますが、門田明宏はその事件を詳しく知る人物でもありますね。
それに、名バイプレイヤーの山崎樹範さんが演じるのですから、タダでは終わらない役のような気がします。

さらに精神科医ですから、レンや直輝を操って・・・なんていうこともあるかも!?
オリジナル脚本なので、先の展開が読めませんが、主演の二人にどう絡んでくるのか、今から楽しみですね。

山崎樹範さんは、ドラマ『シロクロ』出演にあたり、次のようにコメントしています!


最初に台本を読んだ時に「なんじゃこれ!?面白い!!!!」
とビックリしました。かなりぶっ飛んだ設定ですが、読めば読むほど物語の奥深さ、緻密さに驚かされます。
この作品に携われるのは本当に嬉しいですし、今から放送されるのが楽しみでなりません!
私が演じる精神科医は物語のエピソード0の部分を担う大事な役どころなので丁寧に演じたいと思います。
清野菜名さんとは一度共演させて頂きましたが可愛らしお芝居も魅力的な女優さんですし、横浜流星さんはテレビで見て
素敵な役者さんだなぁと思っていたので今から台詞を交わすのが楽しみです。
放送後は学校や会社、またSNSで「シロクロ観た?」と話題にのぼるのは間違いないので是非リアルタイムで御視聴下さい!!

公式サイト

山崎樹範さんが驚くような台本なのですね。期待が膨らみます!

ところで、山崎樹範さんの演技の評判はどうなのでしょうか?
SNSで話題になったドラマの感想を集めてみました!

スポンサーリンク

山崎樹範の演技の感想は?

『限界団地』では、だらしない自治会長役!

トレース〜科捜研の男〜』の涙の演技が好評!

バイプレイヤーになろうと思ったことは一度もない!?

View this post on Instagram

トレース~科捜研の男~ #山崎樹範

A post shared by 坂本祐実 (@tk.yn.tn.ky.jj.ko.ry.ht) on

舞台でのキャリアもすごい山崎樹範さんは、カメラに写っていないところでも演技をしているそう。
演技に対して、山崎さんの真面目さがうかがえますよね。

あるインタビュー記事で、バイプレイヤーになろうと思ったことは一度もないと語っていました。
確かに、始めは誰でも主役を目指しますものね。

でも、どんな役にも真摯に向き合ってきたことで、山崎さんは名バイプレイヤーとしての地位を確立したのかもしれません。
『シロクロ』では、どんな演技を見せてくれるのでしょうか?楽しみですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』での山崎樹範さんの役どころや、他のドラマや舞台での演技の評判や感想を調査しました。

『シロクロ』を見るときは、ぜひフォーカスされていないときの山崎さんの演技にも注目してご覧ください!

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。関連記事

2020年1月12日放送スタートの読売テレビ系ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 女優・清野菜名さんと俳優...
読売テレビ系で2020年1月12日放送スタートの新日曜ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 謎めく登場人物た...
2020年1月12日放送スタートの新ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 社会の闇に葬られがちのグレーな事件...
『あなたの番です』や『3年A組-今から皆さんは、人質です-』、『今日から俺は!!』など、かなりオフェンシブなドラマが多い、日テレ系の日曜...
清野菜名さん・横浜流星さんW主演で話題の、2020年冬ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 追加キャストが続...
2020年冬クールの中で、”新時代のシニカルミステリー”と話題のドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 主演の...
謎の女・ミスパンダ=川田レン(清野菜名)と飼育員さん=森島直輝(横浜流星)の活躍を描く、日テレ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パン...
今もっとも旬な俳優の横浜流星さん・清野菜名さんW主演のドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 二人のアクション...
横浜流星さんと清野菜名さんのアクションに注目が集まる、日テレ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 主演の2...
清野菜名さんと横浜流星さんW主演でトレンド入りした、日テレ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 このドラマ...
ミスパンダ(清野菜名)と飼育員さん(横浜流星)が、世の中のグレーゾーンにシロクロつける、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う...
清野菜名さん&横浜流星さんの最凶バディがカッコいい、日テレ系日曜22:30から放送の、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。...
2020年1月クールのドラマでも話題性の高い、日テレ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』。 ドラマに出てくる...
2020年1月12日から日本テレビ系にてスタートしたドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 驚異的な身体能力を...
日テレ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』で、主人公・川田レン(清野菜名)のバイト先で憩いの場でもある囲碁喫茶GOBA...
2020年1月12日から日本テレビ系にてスタートしたドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 驚異的な身体能力を...
2020年1月12日から日本テレビ系にてスタートしたドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。 驚異的な身体能力を...