絶対零度~未然犯罪潜入捜査~|第1話のあらすじネタバレ感想【山内エロカッコいい!?】


やっと始まりました!フジテレビ月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~シーズン4』。

第1話は30分拡大。
古参メンバーもさることながら、水野美紀さん、柄本明さん、森永悠希さん、上杉柊平さん、高杉真宙さん等の新キャストがどんな感じかも気になりますよね。

ちなみに、今回はカメオ出演あり、小ネタ満載でしたよ!
それでは早速、『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~シーズン4』第1話のあらすじやネタバレ、感想をお届けします。

スポンサーリンク

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~|第1話のあらすじ


日本国民のあらゆる個人情報や全国の監視カメラの映像などが集約されたビッグデータを解析し、AIが統計学的に割り出した”未来の犯罪者“を、潜入・追跡捜査して犯罪を未然に防ぐ未然犯罪捜査対策準備室・通称『ミハン』。この特命班のリーダーを務める井沢範人(沢村一樹)は、元公安のエリート刑事だが、ミハンシステムによるテストケース『0号』の冤罪事件が原因で、妻と娘を無残に殺された過去を持つ。普段は物腰も柔らかく、飄々としていてつかみどころがない井沢だったが、その裏側には刑事としての一線を超えてしまいそうな凶暴性も内包しており、警察上層部からも危険視されていた。
井沢は、ミハンが割り出した麻薬組織同士の争いを抑止するため、メンバーの山内徹(横山裕)や小田切唯(本田翼)らとともに東京と香港を結ぶクルーズ船に潜入。新たに加わった伝説のハッカー・加賀美聡介(柄本明)の支援もあり、事前に犯行を防ぐことに成功する。
別の日、井沢は、山内や小田切、新メンバーのキャリア・吉岡拓海(森永悠希)とともに、ミハンの新たな拠点となる施設に集まる。そこは、移転が決まっている公営卸売市場の地下だ。そこで井沢たちを待っていたのは、ふたりの法務省官僚――北見俊哉(上杉柊平)と、自らミハンの統括責任者を志願した香坂朱里(水野美紀)だった。
香坂は、皆の前で井沢の過去とその危険性に言及し、改めて人員の見直しをするとしながらも、さっそく捜査の指示を出す。それは、ミハンが同時にふたりの危険人物を探知するという、初めてのケースだった。
井沢たちは、その危険人物たち――弁護士の田代智之(中林大樹)と、刑務所から出所したばかりの風俗店店員・藤倉尚也(篠原篤)を探るが、ふたりの間に接点はなく……。

公式サイト

スポンサーリンク

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~|第1話のネタバレ

東京サミット当日。
会場の半径2km圏内に爆弾が仕掛けられ、ミハンの山内と小田切は事件解決に奔走。

爆弾物が見つかった建物に入った小田切は、そこで1発の銃声を耳にします。
急いで駆けつけると、そこには、銃を片手に血まみれの井沢の姿が。
井沢の目の前には、スーツ姿の女性が血を流して倒れているのでした。

呆然と立ち尽くす小田切・・・。

そして、物語は東京サミットの73日前にさかのぼります。

麻薬組織の抗争を食い止めるべく、ミハンの井沢、山内、小田切、そして新婚の南(榎本時生)が豪華客船に潜入していました。

南(柄本時生)が結婚!?そして実の親子、夢の共演!

相変わらずの山内(横山裕)&小田切(本田翼)!

ナイナイ岡村、まさかのカメオ出演!

ミハンの活躍で、無事に事件は解決。

ある日、井沢が自宅で食事をしていると、亡くなったはずの妻と娘の幻覚が見えます。
そして机の上には、事件で使われたと思われる血の付いたナイフが置かれているのでした。

井沢や新入りの吉岡(森永悠希)らがミハンの新しい部屋に行くと、新しいミハンの統括責任者・香坂(水野美紀)と北見(上杉柊平)と対面します。
ミハンの捜査をサポートしてくれる加賀美(柄本明)とも顔を合わせ、新しい危険人物の捜査に当たることに。

今回の危険人物は2人で、弁護士の田代(中林大樹)と風俗店の店員・藤倉(篠原篤)。
ミハンのメンバーは早速、潜入捜査を始めます。

アイドル・横山裕の”おっぱい”発言に・・・!

風俗店の店員に潜入していた山内は、田代と藤倉の会話を聞き、二人の接点は「あゆみ」という女性だということがわかりました。

田代が通うグループセラピーに潜入した小田切。
過去のトラウマからうまく話せず戸惑っていると、グループの一人、篠田(高杉真宙)に助けられます。

自分の番になった田代は、結婚する予定だった女性を電車の脱線事故で亡くしたことを明かしました。
その女性は澤本歩美。
田代にとっては婚約者、藤倉にとっては幼なじみでした。

また、藤倉は自分が務める店の経営者・近藤を調べており、その近藤は先日逮捕した麻薬組織の男とつながっていたことも判明します。
さらに、近藤が麻薬取締官の岸本とつながっており、歩美の電車事故は、同乗していた同僚の口封じのために岸本が仕組んだものだとわかります。

井沢、暴走!やっぱり町田を・・・!?

一方、井沢の妻娘殺害事件の黒幕・町田次長は保釈され、奥多摩の別荘で悠々自適の生活を送っていました。

そこへ、井沢が登場。
井沢は、妻と娘の命を奪った凶器が送られてきたと言うのです。
そして、「お前が知ってる真実、全部話せ。」と脅すのでした。

翌日、町田は行方不明に。

藤倉は一人で岸本のもとへ。
歩美は藤倉にとって、両親を事故で失い自殺未遂をしたときに助けてくれた、命の恩人でした。
その歩美が愛した田代を守るために、岸本を一人で殺そうとしていたのです。

しかし、あと一歩のところで近藤たちに取り押さえ、スクラップ工場でボコボコに。
絶体絶命!という時にミハンのメンバーが現れ、藤倉を救出しました。

岸本は逃走中、たまたま出くわした母娘の、母親をナイフで刺し、娘を人質に取ります。

そこに山内たちが駆け付けて事なきを得ますが、怒りが収まらない井沢。
半狂乱で岸本を何度も殴り、最後には落ちていた銃で岸本を撃ってしまいます。
しかし、山内は左肩を被弾しながらも岸本をかばいました。

そして、山内は、
「あなたを人殺しにはさせない。あなたが一線を越えるなら、俺が止める!」
と言うのでした。

満を持して、霜降り明星・粗品とマギーが登場!

井沢が自宅に戻ると、またしても妻と娘の幻覚が現れ、自分がおかしいことに気づきます。

その頃、香坂のもとに、町田が遺体で発見されたと一報が。

そして、64日後、血まみれの井沢の目の前に横たわっていたスーツ姿の女性は、なんと香坂だったのでした。

スポンサーリンク

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~|第1話の感想・まとめ


いやぁ、怒涛の展開でしたね。やっぱりおもしろい!
今回は山内のエロとカッコよさのギャップがサイコーでした!

ちなみに、小田切愛用の赤い人型クッション、やっぱり今回も準レギュラー!
しかも、南は青い人型クッションなっちゃいました。(笑)

それから、井沢はちょっとメンタルが心配です。幻覚は重症ですよね。
しかも、町田を殺したのも井沢か・・・どうなのでしょうか?

あー、早く第2話が見たいですね!
それでは来週の放送を楽しみに待ちましょう!

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~あらすじネタバレ感想記事

やっと始まりました!フジテレビ月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~シーズン4』。 第1話は30分拡大。 古参メンバーもさ...
初回の平均視聴率が10.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、順調な滑り出しを見せたフジテレビ月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~...
第2話の平均視聴率は10.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した、フジテレビ月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』。 ...
アクションだけじゃなく、社会問題を取り上げたヒューマンドラマでもある、『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』。 第3話の視聴率こそ、...