チート|本田翼の本業は売れないアイドルモモ!なんだか昭和っぽい


「特殊詐欺の犯人」と「詐欺師を追うスペシャリスト集団チート」の騙し合いが繰り広げられる「CHEATチート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」

「チート」の頭脳とも呼ばれる中心的存在、本田翼さん演じる星野沙希の本業はなんとアイドル!いつも冷静沈着なクールビューティーで、「チート」では重鎮的な雰囲気さえもを醸し出している沙希ですが、正反対のキャラクターでキャピキャピとアイドル業をこなす普段の姿に注目してみます!

スポンサーリンク

ジュエル☆トリコ加入前はソロ活動で奮闘?!

星野沙紀のアイドルとしての活動名はモモ。ピンクの衣装に身を包み、「令和のアイドル」というスローガンを掲げて一年間、ソロ活動をしていました。

ドラマではジュエル☆トリコ結成前からのストーリーが描かれており、アイドルとして一人で奮闘するモモのキャラクターは、本田翼さんの明るいイメージとも重なって印象的でしたよね。

しかし、実際のモモのアイドル活動はと言えば、地元の商店街でコラボするというローカル感満載のキャンペーンや、カラオケルームに籠って動画配信するなどの地道なものばかり。

どうも現代のアイドルとしては冴えない残念な姿で、誰から見ても、まさに崖っぷちの三流アイドル!

「チート」ではプライベートを一切明かさず、本業がアイドルであるということも隠して活動している沙紀ですが、モモとしてのアイドル業の方でも、他のアルバイトなどの副業は禁止。そのため「チート」での活動のことは、もちろんマネージャーすらも知りません。

沙紀としての「チート」の活動と、モモとしてのアイドル業を何とか両立させている裏には、自分で時間管理を徹底するるという涙ぐましい努力が覗えます!

スポンサーリンク

マネージャーも呆れ顔で溜息・・・モモのセンスが致命的!

衣装のデザインや言動、ポージングなどを見ると、どうやら昭和のアイドルに強い憧れを持つらしいモモですが、その様子に困り果てていたのが清原翔さん演じるマネジャーの中込真治。

客観的には改善点ばかりで、肩書き通りの売れっ子アイドルとは程遠いモモには、マネージャーの中込も遠くで嘆くしかありません。

ルックスが良く、ダンスや歌も悪くはなく、アイドルとしてのスペックは持ち合わせているにも関わらず、とにかくモモ自身のセンスが致命的。

それでも、世間とのズレに全く気付いていないモモ本人は、「歴史は繰り返す」と主張するなど、マネージャーからの指摘を見事に突っぱねます。

現状のまま頑張りたいという意志の固いモモでしたが、結果が伴わないことを見かねた事務所からは、ついにソロ活動のクビ宣告!中込真治と共に新たな一歩を踏み出します。

スポンサーリンク

3人で新たにデビュー!モモの今後の活躍に期待大?!

所属している事務所内で結成された期待の3人組アイドルグループ「ジュエル☆トリコ」に加入することになったモモ。
キャラクターの全く異なるユナ、マイという十代のメンバー2人の間に挟まれ、一人だけ年増扱いされる存在となってしまいました。

ソロの時とは打って変わって、水色の衣装で新たなステージに立つも、第一声の挨拶のノリはやっぱり昭和チックのモモ。
変わらず我が道を行くことは簡単に予想できますが、いつかパッと芽の出る日が訪れることを期待せずにはいられません!

ジュエル☆トリコのメンバーとして活動するモモ達だけでなく、どうにかアイドルを売り出したいと意気込むマネージャーの中込も、思わず応援したくなりますよね。

まとめ

現代社会の特殊犯罪に立ち向かう「チート」の星野沙希。

そして、どうしても昭和っぽさを感じさせずにはいられない、売れないアイドルのモモ。同一人物でありながら想像もつかない両極端のギャップが、本田翼さん演じるヒロインの親しみやすさと共に、ドラマの面白さにもひと役買っています。

「チート」メンバーの本業や得意分野など、それぞれの個性豊かな裏の顔にも注目しながら、ドラマを楽しんでみてはいかがでしょうか?!

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする