チート|第1話ゲスト高橋努!伝説の詐欺師波岡了祐はホンモノ?ニセモノ?


10月3日からスタートしたドラマ「CHEAT チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」。
特殊詐欺事件の検挙を目的に創設されたスペシャリスト集団「チート」のメンバー達が、詐欺師たちとの騙し合いを繰り広げる痛快なエンターテイメントドラマです。

第1話から「チート」のターゲットとなるのが、詐欺グループを率いる波岡了祐。
伝説の詐欺師とさえ呼ばれる波岡了祐の謎、さらに波岡了祐を演じる高橋努さんについて、まとめてみました!

スポンサーリンク

第一話から早速の登場?!波岡了祐は巨大な特殊詐欺グループのボス!

風間俊介さん演じる刑事の安斎和毅と、本田翼さん演じるヒロイン星野沙希の属する「チート」が追いかけてきた特殊詐欺グループ。そのトップとされる波岡了祐は、「チート」のターゲットとして常に関連する存在です。

表向きには、コンサルティング会社の社長を名乗る波岡。しかし実態は、次々と犯行を繰り返す詐欺集団の元締めであり、巨大なチームのボス! 刑事・安斎による「チート」の結成は、まさに波岡の逮捕を目指すためのようなものですよね。

ドラマの第一話では、新たな詐欺を計画する波岡に対し、不動産業者のフリをして接近を試みる「チート」のメンバーたち。空きテナントを探す波岡、そして彼の部下として指示を受ける冷静沈着な女社長、AKB横山由依さん演じる細川玲子に近付くことにも成功!

紆余曲折ありながらも、波岡の証拠を暴き、身柄確保にこぎつけた「チート」なのでした。

スポンサーリンク

謎に包まれた伝説の詐欺師波岡了祐を演じるのは高橋努さん!

第1話で波岡了祐を演じていたのは、ゲスト出演の高橋努さん。強面のビジュアルを活かした役柄を演じることが多いとされる高橋さんですが、悪役で謎の多い波岡了祐役にキャスティングされたのもピッタリだったのではないでしょうか?!

髙橋努さんは、舞台をはじめとして、幅広い俳優業に携わる本格派の役者さんです。俳優として本格的に活動開始する前には、フリー芸人としてコンビを組んでいたこともあるのだとか。

これまでには、2016年に亡くなった舞台演出家の蜷川幸雄さん、俳優で演出家の吉田鋼太郎さん、歌手や俳優として広い活動が知られるGACKTさんなどが演出を手掛けた舞台に出演してきました。

またドラマや映画でも、数々の作品に出演してきたバイプレーヤーの一人です。

主な出演ドラマは、NHK大河ドラマの「天地人」や「西郷どん」、「ホタルノヒカリ2」、「海の上の診療所」、「コウノドリ」、「下町ロケット」など。映画では、「クローズZERO」シリーズのメインキャスト牧瀬隆史役の他、「告白」、「ハナミズキ」、「あしたのジョー」、「火花」などが挙げられます。

スポンサーリンク

「チート」の手柄で確保された波岡了祐!しかし衝撃の事実が発覚!

「チート」メンバーの手によって特殊詐欺の証拠が明るみとなり、核心をついた後は、刑事・安斎が身柄確保された犯人と一人で向き合うのがドラマの締めくくり。

波岡了祐の姿を前に、目を尖らせる安斎・・・そこであまりにも衝撃的な事実が発覚します。

なんと、「チート」が追い詰めたはずの波岡了祐は、本物の波岡了祐ではありませんでした!波岡とされていた人物の正体は、一年以上前から本物の波岡に憧れ、勝手に波岡の名前を名乗っていたというだけの男。

この偽物の男による新たな詐欺被害を防ぐことはできたものの、本物の波岡や巨大詐欺グループの存在を消すことは叶わなかったというわけです。真似をしたくなる人が現れる程、波岡の名前は伝説の詐欺師として知れ渡っているようですね。

まとめ

せっかく特殊詐欺グループのボスを捕まえたと思ったのに、偽物の別人だったという結末・・・残念としか言いようがありませんよね。結局、まだ顔も正体も明らかになっていない波岡了祐。その謎が明かされる日は来るのでしょうか?

第一話の「チート」の努力は実を結びませんでしたが、次々と巻き起こる特殊詐欺を食い止めるため、そして本物の波岡を捕えるため、刑事・安斎と沙希たち「チート」の戦いは続きます。

彼らの今後の活躍と共に、毎回異なるゲスト出演者の悪役ぶりにも注目してみてくださいね!

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする