俺の話は長い|主演(岸辺満役)生田斗真の意外と知られていないかも?な経歴

日テレ土10ドラマ『俺の話は長い』で、主人公の30代ニートのヘリクツ男を演じる生田斗真さん。

風間俊介さん同様、ジャニーズでは珍しく、俳優部門で活躍している生田さんですが、ジャニーズJr時代はどうだったのでしょうか?意外と知りませんよね?

そこで今回は、生田斗真さんの『俺話』での役どころやプロフィール、知る人ぞ知るの経歴をお届けします!

【俺の話は長い】の動画
ドラマ【俺の話は長い】の動画は、放送後1週間以内であればTverがオススメ。スキップできないCMが入りますが、無料で視聴できます。(本ページの情報は11月20日時点のものです)
日テレ系ドラマ『俺の話は長い』に出演中の、大人気塩顔イケメン俳優・杉野遥亮さん。 主人公たちの憩いの場でもある、Barクラッチ...
2019年秋ドラマで、ひときわ異彩を放つドラマ『俺の話は長い』。 その中で、「演技力がスゴイ!」「透明感がハンパない!」とネッ...

スポンサーリンク

イライラが止まらない!?岸辺満(生田斗真)のヘリクツ!

View this post on Instagram

#清原果耶 #俺の話は長い

A post shared by 清原果耶fan (@kiyoharakaya0130) on

生田斗真さん演じる主人公の岸辺満は、ニートなのに口だけは達者で、ああいえばこういうヘリクツの天才。でも、そんな満が家族や周囲の人と関わっていくことで、最後にはあたたかい気持ちにさせてくれる不思議なドラマです。

『俺話』での生田斗真さんは、寝ぐせみたいにいつも髪の毛を立てていて、まるでおそ松くん?という感じです。(笑)役作りでかもしれませんが、すごくカワイイですよ。

それでは、岸辺満役・生田斗真さんのプロフィールや知られざる経歴を見ていきましょう!

【俺の話は長い】の動画
ドラマ【俺の話は長い】の動画は、放送後1週間以内であればTverがオススメ。スキップできないCMが入りますが、無料で視聴できます。(本ページの情報は10月30日時点のものです)
日テレ系ドラマ『俺の話は長い』に出演中の、大人気塩顔イケメン俳優・杉野遥亮さん。 主人公たちの憩いの場でもある、Barクラッチ...
2019年秋ドラマで、ひときわ異彩を放つドラマ『俺の話は長い』。 その中で、「演技力がスゴイ!」「透明感がハンパない!」とネッ...

スポンサーリンク

生田斗真(岸辺満役)の知られざる経歴

プロフィール

  • 生年月日:1984年10月7日
  • 出身地:北海道 室蘭市
  • 身長:175 cm
  • 血液型:A型
  • 事務所:ジャニーズ事務所
    • 主な作品:【映画】
    • 『人間失格』『ハナミズキ』『源氏物語 千年の謎』『僕等がいた』『脳男』『土竜の唄』『予告犯』『グラスホッパー』『彼らが本気で編むときは、』

    • 主な作品:【テレビ】
    • 『天才てれびくん』『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』『魔王』『魔女裁判』『遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜』
      『軍師官兵衛』『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』『いだてん〜東京オリムピック噺〜』

    ベルリン国際映画祭で、流暢な英語でスピーチ!

    2017年に公開された映画『彼らが本気で編むときは、』では、トランスジェンダーという難しい役に挑戦した生田斗真さん。

    この映画で、初めてベルリン国際映画祭に出席。舞台挨拶では、英語でのスピーチを披露し、ファンを沸かせました。

    後日、ネイティブの先生から英語のレッスンを受けていると明かしていた生田斗真さん。もしかしたら、ハリウッド進出を視野に入れているのかもしれませんね!

    やっぱりダンスもうまい!ジャニーズコンサートで「Four Tops」再結成!

    生田斗真さんは、ジャニーズJr.時代、山下智久さん、風間俊介さん、長谷川純さんとともに、「Four Tops」のメンバーだったのをご存知ですか? 最近は俳優としての活動がメインですが、以前は、踊りも歌もやっていたのですよ。

    故・ジャニー喜多川さんが、4人ともソロで活躍するだろうと予言して、「Four Tops」と命名したのだそうです。本当にそうなりましたね。

    そして、昨年、「Four Tops」はジャニーズカウントダウン2018のためだけに再結成。解散したタッキー&翼のバックダンサーを4人で務めました。

    生田斗真さんは、他のメンバーに負けず劣らず、ノリノリでキレのあるダンスを披露。全く衰えていませんでした。

    もしかしたら、生田斗真は嵐だったかも・・・!?

    実は生田斗真さん、ジャニーズJr.時代にもう一つユニットを組んでいたのです。

    それは、「MAIN」というユニットで、「嵐」の相葉雅紀さんや松本潤さん、二宮和也さんもいました。4人の頭文字をから「MAIN」と名付けられ、「嵐」がデビューする直前まで活動していたそうです。

    ですから、「嵐」のデビュー会見に生田斗真さんがいないことに、ファンも大変驚いたそう。生田さんも「あの時は、嵐に入っていてもおかしくなかった」と語っていました。

    CDデビューがジャニーズの登竜門といわれていた時代に、CDデビューできず同期や後輩に先を越され、相当悔しい思いをしたはずです。

    でも、その悔しさがあったから、今の俳優としてのキャリアがあるのかもしれません。そういう意味では、「嵐」じゃなくてよかったですね。

    スポンサーリンク

    生田斗真の知られざる経歴まとめ

    今回は、生田斗真さんの『俺話』での役どころやプロフィール、知られざる経歴をご紹介しました。

    きっと努力家で、ジャニーズJr.での経験が、今の俳優としての活躍につながっているのでしょう。これからも、俳優・生田斗真さんを、ドラマ『俺の話は長い』とともに応援していきたいですね。

     
     

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする