俺の話は長い|義兄・秋葉光司を演じる、TEAM NACSの安田顕ってどんな人?

ドラマ『俺の話は長い』で秋葉光司役を演じている、カメレオン俳優の安田顕(愛称:ヤスケン)さん。

いろいろな作品で、クセが強い個性的なキャラクターを演じていますが、もしかしたら、TEAM NACSとして出演している『水曜どうでしょう』や『ハナタレナックス』などバラエティーの経験が活かされてるかも!?

今回は、そんな安田顕さんの『俺話』での役どころや、プロフィール、TEAM NACSでの活躍をご紹介します!

【俺の話は長い】の動画
ドラマ【俺の話は長い】の動画は、放送後1週間以内であればTverがオススメ。スキップできないCMが入りますが、無料で視聴できます。(本ページの情報は11月20日時点のものです)
日テレ土10ドラマ『俺の話は長い』で、主人公の30代ニートのヘリクツ男を演じる生田斗真さん。 風間俊介さん同様、ジャニーズでは...
令和の『渡鬼』・『寺内貫太郎一家』か!?といわれている『俺の話は長い』。 個性的な家族の日常を、おもしろおかしく描いたこのドラマは...

スポンサーリンク

安田顕の哀愁漂うダメ親父役は、天下一品!

安田顕さん演じる秋葉光司は、妻・綾子(小池栄子)に虐げられ、義娘・春海(清原果耶)に嫌われ、しかも、妻の実家に同居しているという、いわばマスオさん状態のダメ親父さんです。

唯一の息抜きは、Barクラッチでの主人公・満(生田斗真)と過ごす時間かもしれません。

昔組んでいたバンド時代のベースを、妻の意に反して捨てられなかったり、ダンボールに挟まれて床で寝たりと、現実味があるのにどこかシュールな役どころです。

そんな光司を演じる、安田顕さんの評判はというと・・・

さすがのヤスケンさんですね。それでは、プロフィールを見てみましょう!

スポンサーリンク

秋葉光司役・安田顕(TEAM NACS)のプロフィール

プロフィール

  • 本名:安田 顕
  • 生年月日:1973年12月8日
  • 出身地:北海道室蘭市
  • 身長:174 cm
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優・タレント
  • ジャンル:映画・テレビドラマ・バラエティ番組・舞台
  • 活動期間:1993年 –
  • 事務所:CREATIVE OFFICE CUE
    • 主な作品:<映画>『たとえ世界が終わっても』『小川町セレナーデ』『俳優 亀岡拓次』『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』『愛しのアイリーン』
    • 主な作品<テレビ>『ハケンの品格』『ホタルノヒカリ』『下町ロケット』『嘘の戦争』『小さな巨人』『正義のセ』『なつぞら』『ハナタレナックス』『水曜どうでしょう』

    出典:Wkipedia

    インスタの#睨み飯が話題に

    View this post on Instagram

    別アングル。 #睨み飯 ザ・ホラー

    A post shared by 安田顕 (@yasu_da_ken) on

    安田顕さんといえば、インスタで、美味しそうな料理と一緒に無理やり自らが映り込む、「睨み飯」が話題になっています。

    とあるバラエティー番組でのヤスケンさんいわく、「俺のインスタ見に来てるってことは、俺を見たいんでしょ?だったら料理だけじゃなくて、俺も映らないと!」だそう。

    確かにそうですが、安田顕さんがやるとなぜか面白くなってしまうので、不思議ですよね。

    なつぞらスピンオフで、ひょっこりはん!?

    安田顕さんが出演していた2019年前期NHK連続テレビ小説『なつぞら』には、同じTEAM NACSの音尾琢真さんと戸次重幸さん、リーダーの森崎博之さんも出演していました。

    スピンオフでは、上の写真のようにおもしろい構図も!

    TEAM NACSのメンバーは、ちょくちょく会うとケンカしそうだというヤスケンさんは、TEAM NACSが解散したら『なつぞら』のせいだと豪語していました。極端すぎです。(笑)

    TEAM NACSは全員北海道出身なのですが、『なつぞら』の舞台も北海道だったからでしょうかね?同じドラマにメンバー5人のうち、4人が出演しているのはとても珍しいです。

    『下町ロケット』でも、リーダーの森崎博之さんと共演している安田顕さん。

    今度は、大泉洋さんとの共演も見てみたいですね。でも二人とも個性強すぎかな?(笑)

    ハナタレナックスでは、渾身の下ネタも!

    『水曜どうでしょう』や『ハナタレナックス』などのバラエティー番組では、俳優とは違う、コメディアンな安田顕さんを見ることができます。

    先日の『ハナタレナックス』では、体操のひろみちお兄さんへの愛を切々と語ったり、子供相手に渾身の下ネタを投下したりと、やりたい放題でした。

    番組を見ていて感じますが、TEAM NACSのメンバーは、みんなサービス精神旺盛ですよね。気遣いのグループという感じです。でも、下ネタはちょっとやりすぎかも。(笑)

    ちなみに、『水曜どうでしょう』では、ヤスケンさんの牛乳リバースが伝説となっています!

    スポンサーリンク

    生田斗真と小池栄子の「試合」に拍手!?

    『俺の話は長い』に出演している役者さんたちは、みんな膨大なセリフ量に苦しんでいるようです。

    特に、壮絶な会話の応酬を繰り広げる、生田斗真さんと小池栄子さん。

    それを間近で見ているヤスケンさんは、二人との撮影が終わるたびに拍手をしているそうです。大変な現場を癒しているヤスケンさんでした。

    まとめ

    今回は、安田顕さんの『俺話』での役どころや、プロフィール、TEAM NACSでの活躍をご紹介しました。

    『俺話』を見ながら、ヤスケンさんが出ている他の作品も、ぜひチェックしてみてくださいね!

     
     

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする