時効警察はじめました|小ネタ満載!第2話のあらすじネタバレ感想


「帰ってきた時効警察」から約12年の時を経て10月からスタートしたドラマ「時効警察始めました」

時効になった過去の事件を趣味で捜査していくという一風変わった刑事ドラマで、前作同様俳優のオダギリジョーさんや女優の麻生久美子さんをはじめ、豪華キャストが出演しています。

そんな人気ドラマ第2話の平均視聴率は6.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

今回はその第2話のあらすじや感想を紹介していきます!

ドラマ【時効警察】の動画
【時効警察】の動画は、U-NEXTで配信中です。(本ページの情報は11月20日時点のものです)

2006年に放送されたドラマ「時効警察」。 11時過ぎの放送枠だったにも関わらず、平均視聴率10%越えの人気ドラマで、翌年には...
12年ぶりに復活した「時効警察」シリーズの新作「時効警察はじめました」。 ざっくり言うと「時効になった事件を主人公・霧山が趣味...

スポンサーリンク

第2話のあらすじ紹介!超人気ミステリー作家×密室殺人

新人刑事・彩雲真空(吉岡里帆)や鑑識課の若きエース・又来康知(磯村勇斗)も夢中になっているミステリー作家・日下部秋斗(向井理)。“ミステリーの貴公子”ともてはやされる彼は、小説を出せばすべてベストセラー、おまけに写真集やCDまで出すなど、アイドル的人気で世を席巻している。そんな彼には、時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗(オダギリジョー)が思わず興味を抱く過去があった。実は秋斗の父で、有名ミステリー作家だった日下部光晴(古舘寛治)は25年前、自宅の書斎で発生した密室殺人事件で死亡。やがて庭から凶器のナイフが見つかり、殺人と目されたが、完全密室のトリックも犯人も解き明かすことはできず、事件は時効を迎えていたのだ――。
 当然のごとく、霧山はこの事件を調べることに。助手の三日月しずか(麻生久美子)だけでなく、色めき立った彩雲や康知にまで付き添われ、秋斗のもとを訪ねる。すると秋斗は自ら、霧山の捜査に協力すると言い、今も事件発生時のまま保存してある書斎へ案内。事件現場の状況や、父への尊敬の念、そして自分にはすでに密室の謎が解けていることなどを、とうとうと語る。だが、霧山は秋斗が嘘をついていると直感。だが、どの発言が嘘なのかまでは特定できず…!?
 そんな中、霧山は秋斗の担当編集者・芝浜保(マギー)から、秋斗と光晴の親子仲が最悪だったという情報を入手。さらなる謎解きの手がかりをつかもうと、再び秋斗を訪ね、即席推理を披露する。ところが、それが“嘘の推理”であることを、秋斗はまんまと見破ってしまい…!
公式サイト

スポンサーリンク

「時効警察はじめました」第2話のネタバレしちゃいます

ここからは第2話のネタバレ含む解説をしていきます!

脚本やゲストについてなどもご紹介します。

第2話の脚本は福田雄一&田中眞一

時効警察は毎回脚本担当が変わるのも見所の一つです!

第2話を担当したのは、ドラマ「今日から俺は!!」や映画「銀魂」などで知られるコメディの巨匠福田雄一監督とドラマ「GTO」や「みんな!エスパーだよ!」で知られる田中眞一監督です。

第2話で鑑識課の又来康知(磯村勇斗さん)が元ツッパリであることが発覚し、昨年放送されたドラマ「今日から俺は!!」で磯村さんが演じたツッパリ相良猛に似ているとネットで話題になりました。

福田雄一監督のカラー全開という感じですねww

メインゲストの向井理より注目された幼少期を演じた少年!?

脚本に加え、毎回出る豪華ゲストも注目されていますが、今回のメインゲストは日下部秋斗演じる俳優の向井理さんでした。個性的な衣装が印象的でしたねww

ちなみに他のゲストは、日下部光晴演じる俳優の古舘寛治さん、芝浜保演じる俳優のマギーさんが出演していました!

そして本題の少年は、日下部秋斗の幼少期を演じていて、ネットでは向井理さんよりも話題になっていたんですww

その少年は、、、映画「万引家族」に出演し、話題になった”城桧吏さん”です。端正なルックスと演技力の高さから、ネットでも称賛の声が多数寄せられていました!

ネタバレ注意!!気になる犯人は?”親の心子知らず”でまさかの展開!?

いつも通り茶番やギャグを交えつつ話が進んでいき、霧山は犯人にたどり着きます。

気になる犯人はズバリ、、、日下部秋斗なのですが、、、

日下部秋斗の前で事件を再現し、推理を披露する霧島ですが、一通り話し日下部秋斗が犯行を認めると、今度は一転今の推理は嘘だったと話し始めます。

実は今回の事件、本当の犯人は日下部秋斗の父親、日下部光晴だったんです。父を殺そうと秋斗が仕掛けたトリックでしたが、実際は全然ダメダメでした。

病に侵されていて、余命いくばくもなかった光晴が息子を思う優しさから、完全犯罪に仕立て上げてくれていたのです。

なんとも切ないストーリーでしたが、コメディ要素が絶妙でしんみりした感じにはなっていませんでしたww

スポンサーリンク

まとめ

「時効警察はじめました」第2話のあらすじやネタバレ含む解説をご紹介しました。

第2話は、二重構造のトリックにまさかまさかの展開で、衝撃でした!! また、福田雄一監督のコメディワールド全開な感じもドラマに馴染んでいました。

次回のゲストは中山美穂さんです。

今作から出演の吉岡里帆さんや磯村勇斗さんも前作から出演していたかのように馴染んでいて、今後の放送も楽しみです。

見逃し配信はこちら!

【無料でお試し】U-NEXT