モトカレマニア|オープニングテーマを歌う安田レイの評判は?プロフィールあり

2019年10月よりフジテレビ系でスタートしたドラマ「モトカレマニア」。

5年前に別れた元彼(高良健吾)のことが忘れられないアラサー独身OL(新木優子)のリアルな恋模様を描いた作品です。

今回は、ドラマのオープニングテーマ「アシンメトリー」を歌う安田レイさんについてご紹介します。

ドラマ【モトカレマニア】の動画
【モトカレマニア】の動画は、フジテレビ公式動画サイトFODで配信中です。(本ページの情報は10月31日時点のものです)

元カレの名前をSNSで検索したり、新たに出会った男性を元カレと比較してしまったり。 誰もが思い当たるフシがある「恋愛あるある」...

スポンサーリンク

端正な容姿と綺麗な歌声で世間を魅了!安田レイの正体とは?

まずは、素敵な歌声で世間を魅了する安田レイさんのプロフィールからご紹介します。

安田レイ(やすだれい)のプロフィール

  • 生年月日:1993年4月15日(26歳)
  • 星座:おひつじ座
  • 出身地:アメリカノースカロライナ州
  • 安田レイさんは、13歳の時に「元気ロケッツ」のオーディションに合格し、早くも歌手としてデビューしました。

    元気ロケッツでは”Lumi”という名前でボーカルを担当しており、”安田レイ”としてソロで活動するようになったのは、20歳からです。

    「自身の歌声をもっともっとたくさんの人々の心に直接届けたい」という強い想いのもと、2013年にソロデビューを果たします。

    デビューシングル「Best of my love」は、リリース前にも関わらず、有線問い合せチャートで堂々の1位を獲得しました。

    そして、”安田レイ”としての初ライブをなんとさいたまスーパーアリーナで行い、3万3千500人もの観客を集めたんです!

    その後はドラマだけでなく、アニメやCMにも楽曲が起用されるなど注目を集め、2015年には日本レコード大賞で見事新人賞を受賞し、世間にその名を轟かせました!

    安田レイはハーフ?日本人離れした容姿も注目!!

    安田レイさんはハーフなの?という話題がネットで上がっています。

    実際はどうなのかというと、、、ハーフです!! 日本人離れした端正な容姿も納得ですね。

    お父さんがアメリカ人、お母さんが日本人でレイさん自身3歳までアメリカのカロライナ州で育ちました。

    その後日本に来るも、小学校6年生まではアメリカンスクールに通っており、英語ペラペラのバイリンガルなんです!!

    楽曲の中でもとても綺麗な発音の英語を披露しています。ネイティブですから当たり前ですね。

    安田レイの歌い方は宇多田ヒカルに似てる?その理由とは、、、?

    そして、安田レイさんについてもう一つ話題に上がっているのは、歌い方が宇多田ヒカルさんに似ているということです!

    安田レイさんは、10歳の頃に宇多田ヒカルさんの楽曲「First Love」を聞き、感銘を受け歌手の道に進んだそうです。

    似ていると言われる理由は、宇多田ヒカルさんに憧れているからこそなのではないでしょうか。

    また、宇多田ヒカルさんもアメリカで生まれ、日本ではアメリカンスクールに通っていたということもあり、英語はペラペラです。

    色々と共通点もあり、似ているんですね!!

    スポンサーリンク

    モトカレマニアのオープニング曲の評判は? ハマること間違いなし!

    モトカレマニアのオープニング曲である「アシンメトリー」の評判は最高で、ネットでも大好評です。

    「好きだからこそムカつく!」「自分の気持ちがわからない」など、誰もが経験する恋愛のモヤモヤしたもどかしい感情を歌った楽曲になっていて、ドラマと合わせてチェックしてみてください!!

    スポンサーリンク

    まとめ

    今回は、10月からスタートしたドラマ「モトカレマニア」のオープニング曲「アシンメトリー」を歌う、安田レイさんについてご紹介しました。

    歌の実力はもちろん、日本人離れした端正な顔立ちも世間を魅了していることがわかりました。

    オープニング曲の評判も非常によく、ドラマをより一層楽しめますね。

    安田レイさんのさらなる活躍が楽しみです!!

    見逃し配信はこちら!
     
     

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする