シャーロック|小暮クミコ巡査部長は山田真歩!ドラマあなたの番ですで一躍有名に


ディーン・フジオカさん扮する“和製ホームズ”が話題の2019年秋・月9ドラマ『シャーロック』。

原作のグレグスン警部にあたる、小暮クミコ役を演じている方をご存知ですか?

大人気ドラマ『あなたの番です』で怪演を見せた、山田真歩さんです。

今回は、山田真歩さんの『シャーロック』での役どころやプロフィールに迫ります!

ドラマ【シャーロック】の動画
ドラマ【シャーロック】の動画は、フジテレビ公式動画サイトFODで配信中です。(本ページの情報は10月31日時点のものです)

2019年10月7日(月)から、始まった月9ドラマ「シャーロック」。世界的に有名な推理小説「シャーロック・ホームズ」が原作です。 ...
「シャーロック・ホームズ」は世界中で読み継がれている推理小説。一説によると聖書に次ぐ世界的なベストセラーと呼ばれているとか。 ...

スポンサーリンク

佐々木蔵之介へのツッコミを担当!?

小暮クミコは、警視庁捜査一課の江藤礼二警部(佐々木蔵之介)の部下で、クールで優秀。
江藤警部には一目置いているものの、調子に乗ると厳しいツッコミを入れる、良き相棒です。

江藤警部が原作のレストレード警部で、小暮クミコがグレグスン警部にあたります。
原作では、この二人はライバル関係に当たりますが、このドラマでは設定が異なり、上司と部下の関係ですね。

江藤警部が捜査に招き入れている、犯罪捜査コンサルタントの誉獅子雄(ディーン・フジオカ)や、精神科医若宮潤一(岩田剛典)に、始めは怪訝そうな眼差しを送っていた小暮クミコですが…。

今後、江藤警部や獅子雄、若宮たちと小暮クミコの関係性がどのように変わっていくかも、『シャーロック』の見どころの1つかもしれませんね。

それでは、小暮クミコ役・山田真歩さんのプロフィールを見ていきましょう!

スポンサーリンク

山田真歩(小暮クミコ役)のプロフィール

  • 生年月日:1981年9月29日
  • 出身地:東京都
  • 身長:153 cm
  • 事務所:ユマニテ
  • 主な作品:【映画】『SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』『アレノ』
  • 【ドラマ】『花子とアン』『半分、青い。』『オトナ高校』『あなたの番です』『シャーロック』
  • ドラマ『あなたの番です』で一躍有名に!

    山田真歩さんといえば、やはり、2019年春・夏ドラマ『あなたの番です』『あなたの番です-反撃編-』ですよね。
    交換殺人が行われているマンションの401号室の住人・木下あかね役を演じていました。

    ドラマ序盤は奇妙な行動が多かったあかねですが、新管理人の蓮田(前原滉)と恋仲になり、途中からはドラマのお笑い担当に。
    このドラマで、山田真歩さんの知名度が急上昇しましたね。

    朝ドラでは見事な演技力を披露!

    もしかしたら、山田真歩さんを知ったのは朝ドラで!という人も多いかもしれませんね。

    NHK連続テレビ小説『花子とアン』では、傲慢な作家・宇田川満代役を、『半分、青い。』では、健人(小関裕太)に一目ぼれされる資産家・西園寺麗子役を熱演しました。

    さらに、2019年10月から放送を開始したNHK土曜ドラマ『少年寅次郎』にも、寅次郎の産みの親・お菊役として出演しています。

    岩田剛典とめざましテレビでレポーターに!?

    番宣で、めざましテレビに出演した山田真歩さん。

    『あな番』や『シャーロック』の衣装がシックだったせいか、私服はとてもカラフルで派手な感じが!でも、とてもお似合いですよね。

    共演の岩田剛典さんと一緒に、便利グッズのリポートをしていました。
    役の印象とは違って、ちょっと天然!?な感じも。とてもかわいい方ですね。

    スポンサーリンク

    まとめ

    今回は、山田真歩さんの『シャーロック』での役どころやプロフィールをご紹介しました。
    『シャーロック』は、主要キャストもさることながら、ゲストが豪華なことでも話題になっています。

    これから、山田真歩さん演じる小暮クミコが、ゲスト俳優たちとどうか関わっていくのか、楽しみですね。

    見逃し配信はこちら!
     
     

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする