チート創設者安斎和毅は風間俊介!ジャニーズなのに踊りより演技派


2019年10月3日から放送が始まったドラマ「CHEATチート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」。

特殊詐欺を追いかけるスペシャリスト集団「チート」が、悪徳詐欺師たちを相手に頭脳戦を繰り広げていきます。

毎回、ゲスト出演者も迎えられてストーリーが展開していきますが、ドラマ全体のカギをも握る安斎和毅役の風間俊介さんに注目してみます!

スポンサーリンク

まずは役どころをチェック!安斎和毅とは?

詐欺師を逆に騙し返す「チート」は、様々なバックグランドを持つスペシャリスト達で構成された謎の集団。
分野ごとに高い能力を持つメンバーで構成されていることはもちろん、それぞれの個性の強さも目立ちます。
頭脳戦と心理戦が常に求められる「チート」の創設者が、警視庁捜査二課の刑事である安斎和毅です。

「チート」がつくられた目的は、警察だけでは成しえない捜査方法を可能にして、特殊詐欺師を追いかけること。
誰かがおとりになったり、違法スレスレのグレーな手段を取り入れたりしながら、悪徳詐欺師たちを追い詰めていきます。

普段はあまり姿を現さず、素性もなかなか見えてこない安斎和毅は、まさに集団のトップ!
一人ひとりの能力を見抜いて活かす事こそ、「チート」から見えてくる安斎和毅の、特に優れた能力だと言えそうです。

スポンサーリンク

実力派俳優としても知られる風間俊介!実はジャニーズ出身の俳優

安斎和毅役を演じるのは、風間俊介さん。
数々のドラマで主役や重要な役を演じてきた他、バラエティ番組などでも大活躍中ですが、実はジャニーズ出身だということをご存知でしたか?!

1983年生まれの風間俊介さんは、松本潤さんや二宮和成さんなど、嵐のメンバーと同年代。中学生の頃からジャニーズJr.として活躍しており、V6やKinki Kidsのバックで踊っていたことも!
同じくジャニーズ出身として知られる俳優の生田斗真さんや山下智久さんとは、ジャニーズ内のユニットで一緒に活動していたことがあります。

20代に入り、ドラマへの出演が増えたことで俳優に転向。ダンスを踊る場面は滅多に観られなくなってしまいましたが、スポーツキャスターや情報番組のMCなど、活躍の幅も広がっています。
的確なコメントや、ユーモア溢れる姿が印象的。そんな風間俊介さんのキャラクターと照らし合わせてみると、今回のドラマの安斎和毅役とは物凄いギャップです!

しかしながら、演技にも長年定評があり、実力派としての地位を確立させているのが、俳優としての風間俊介さんのポイント。
特殊犯罪に立ち向かっていく安斎和毅役を、見事に演じきっています。

スポンサーリンク

風間俊介演じる安斎和毅の見どころとは?!

無表情で言葉を発したり、不敵な笑みを浮かべたり・・・ドラマでの安斎和毅は、とてもシュールな人物像として描かれています。
細かい感情の移り変わりも表現されていて、風間俊介さんがピッタリのハマり役!

何しろ集団のトップ、そして刑事という役柄。「チート」の所属メンバーなど、他のレギュラー陣に比べると若干、登場シーンが少ないような印象も受けがちです。
放送回を重ねて物語が進んでいく中で、安斎和毅の存在感はさらに際立ってくることでしょう。
安斎和毅の頭脳派な一面は、ドラマ全体のストーリー設定にも反映されていきそうですよね。

登場人物の相関図や、「チート」の活動使命からしても、安斎和毅が重要なカギを握る一人であることは間違いなし!

まとめ

繰り返される特殊詐欺に、一筋縄ではいかない悪徳詐欺師たち。
現代の日本社会の様子も映し出す「CHEATチート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」では、安斎和毅率いる「チート」の活躍に期待が高まります。

本田翼さん演じるヒロインの星野沙希を取り巻く、人間関係や隠された過去など、「チート」の活動以外にも、見どころが盛り沢山!
安斎和毅をはじめ、個性豊かなキャラクターの背景や性格にも注目してみてくださいね。

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする