俺の話は長い| 倉科カナが三枝明日香役で出演!演技の評判や満との恋の行方は!?


日テレ系ドラマ『俺の話は長い』で、第5話から出演した倉科カナさん。

生田斗真さん扮する主人公・岸辺満に、飼い犬コウスケの散歩を依頼する女経営者・三枝明日香役を演じていますが、明日香と満の恋の行方や、明日香の名言がとても話題になっているのです。

今回は、倉科カナさん演じる、『俺の話は長い』の三枝明日香の役どころや、演技の評判、話題の名言をご紹介します!

【俺の話は長い】の動画
ドラマ【俺の話は長い】の動画は、放送後1週間以内であればTverがオススメ。スキップできないCMが入りますが、無料で視聴できます。(本ページの情報は11月20日時点のものです)
日テレ土10ドラマ『俺の話は長い』で、主人公の30代ニートのヘリクツ男を演じる生田斗真さん。 風間俊介さん同様、ジャニーズでは...
ドラマ『俺の話は長い』で、主人公の姪・春海が恋心を抱いていた男子中学生・高平陸役を演じている、水沢林太郎さんをご存知ですか? ...

スポンサーリンク

三枝明日香(倉科カナ)は駒野海星(杉野遥亮)にフラれた!?

『俺の話は長い』で欠かせない、満(生田斗真)と光司(安田顕)の憩いの場・Barクラッチのオーナーで、海星(杉野遥亮)の雇い主でもある三枝明日香。

第6話「モンブランと亀」で、満は岸辺家を出て明日香の家で一緒に暮らすことになりました。

第5話での明日香は強気で、若い男の子がムキになる顔が好きだと満を挑発するので、始めは「イヤな女」と思った人も多いはず。

しかし、酔っぱらいながら満に、「私ね…。海星にフラれてるの。」とカミングアウト。
弱い部分を見せ始めたあたりから、実はカワイイ女性だったんだなと感じる人が急増しました。
明日香はイイ女、もしかしたら魔性の女?かもしれません。

ちなみに、三枝明日香を演じている倉科カナさんは、ドラマ『俺の話は長い』への出演にあたり、次のようにコメントしています。

倉科カナです。
この度、5話より三枝明日香役で登場させて頂くことになりました。
バー「クラッチ」のオーナーという設定です。
レギュラーの皆さんのチームワークが圧巻で視聴者として観ていた作品なので、自分が途中参戦で演じきれるか不安もありましたが、満を持して出演させて頂きました。
ネタばれになりますので余り詳しくお話しできませんが…謎のオーナー登場を楽しみにしてください。

公式サイト

スポンサーリンク

三枝明日香(倉科カナ)の演技の評判は上々!名言に共感する人が多数!

第6話で、満が明日香に、やりたい仕事が見つからないと相談した時、明日香が言ったことが、「私も腑に落ちた!」「納得!」と、ネットで大きな話題になりました。

明日香は、自分もやりたい仕事が見つからなかった時、ある人に、

「やりたいことが見つからなくても、何もしないのはよくないから、嫌じゃないことから始めてみたら?」

と言われたと明かします。そして、

「私も、最初聞いた時は目からうろこでさ。好きなことを仕事にしたい、っていう気持ちにこだわることは全然悪いことじゃないんだけど。動かないと やりたいことに新たに出合う機会が減るから、余計 悪循環なんだよね。」

というのです。

満は「その言葉をずっと待ってたような気がする。マジで完璧に腑に落ちた。」と。
長い間やりたいことが見つからなかったのは、そのせいだったと気づくのでした。

視聴者からも「素敵!」「名言だね」など、演技を褒めるとともに、セリフに共感したという意見が多く聞かれました。

こういうことをサラッと言ってのける明日香、本当にイイ女ですよね。

スポンサーリンク

三枝明日香(倉科カナ)と満(生田斗真)の恋はどうなる?

明日香の言葉で、これまでの自分の行動が腑に落ちた満。
こんなふうに自分に言ってくれる人、やっぱり好きになってしまいますよね。

始めは、明日香の誘いにモジモジしていた満ですが、明日香が名言を残した直後、心を決めて明日香の寝室を訪れました。

第7話では、明日香と満の関係に進展が見られるはずですが、満はヒモ気質がありますから。(笑)
明日香がどういう行動を取るのか、楽しみですね。

まとめ

今回は、『俺の話は長い』の三枝明日香の役どころや、話題の名言をご紹介しました。

明日香と満の恋の行方と、明日香の名言に期待しながら、これからもドラマ『俺の話は長い』を視聴しましょう!

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする